プロフィール

真田一輝

Author:真田一輝
主に漫画を描くワイン好きのなにか。

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2,3千円って結構なワイン買える。

 ドラゴンズ日本シリーズ進出決定!いやー最後まで胃薬の手放せない落合竜らしい試合展開でした;。しかし井端のホームラン、佐伯の号泣、落合監督のチームへの暖かいコメントなど、普段なかなか見れないものが色々見れていい試合でした。ここまできたら日本シリーズも勝ちあがって球団社長の鼻を明かして欲しいです。

 ボジョレー・ヌーヴォーの季節がやってきましたね。私はお酒の中ではワインが大好きで締め切り明けには必ずボトルを明けることにしてるんですが、はてさて。今年はボジョレーどうしようかな。なんていうか、「ワイン好き(笑)は逆にボジョレーは飲まない」みたいに言われることもありますけど、別にそういうわけでもないんですよね。友達と飲みに行って折角だし飲もうか!みたいに頼むことはありますし。
 でも確かに、日本でのボジョレー・ヌーヴォーの扱いって相当いびつなんですよね。「本来はその年の葡萄の出来を確かめるための早熟ワインで、お祭り好きの日本人がありがたがっているだけ」みたいなことは耳にしたことのある人も多いでしょうが、その「葡萄の出来を確かめる」っていうのも相当ローカルな話で。フランスって流石ワインの本場だけあって、日本でいう県ほどの単位に醸造所が数千あったりするんですよね。その中のフランス北東部の一角の「ボジョレー地方」だけの葡萄の新種の出来がうんたらかんたら、であって。正直、何でフランスの一地方のワインが遠い日本でこんなに有難がられるのか素直に謎です;。
 まあ何が言いたいかというとボジョレー・ヌーヴォーもそれなりに美味しいですが、「同じ値段でもっとすっごく美味しいワインもあるよ!」みたいなことですかね?もしかしたら人生の楽しみが1つ増えるきっかけになるかも。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

お仕事情報
連載中

まんがタイム きららMAX
落花流水
まんがタイム きららCharat
インプロ‼
ワイン擬人化漫画「かべそといっしょ!!」
勝手にpixivで連載中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。