プロフィール

真田一輝

Author:真田一輝
主に漫画を描くワイン好きのなにか。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「国産」のポテンシャル。

 ここ数日、関東はとみに秋らしくなってきました。寝つき寝起きがいいので過ごしやすくていい感じです。

 近頃ワイン・ウイスキーに特に造詣というか、思い入れが深くなってきました。とりわけワインは開くのに時間がかかるものも多く、一度空けると保存が利かないので仕事があるとなかなか飲みにくいのですが、ウイスキーは寝酒として重宝しています。色々試してみたんですが、私としては日本のモルトウイスキーが最高です。国産びいきということではなく、素直に日本産のウイスキーは非常に質が高いと思います。山崎、竹鶴、白州、響…他にも富士山麓、北海道、宮城狭、秩父、などなど…まあ、「北海道」は生産中止してますし、「秩父」に至っては手に負えない「暴れ馬」という印象ですが…;地元だから買ってみたけど度数高すぎだろアレ;;;
 ワインに関しては、最近は特にボルドーの小規模生産者のものにはまっています。ボルドーワインはとりわけ寿命が長く、飲み頃が先なことでも有名なので、比較的手に入りやすい2000年代後半のものでもちゃんと飲むには丁寧なデキャンタージュをした上で時間をかけないと本来の味をを発揮してくれないのですが(それでも真ののポテンシャルには程遠い)、飲んでみると素晴らしいものもありますね。いやー、ワインはいいなぁ。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

お仕事情報
連載中

まんがタイム きららMAX
落花流水
まんがタイム きららCharat
インプロ‼
ワイン擬人化漫画「かべそといっしょ!!」
勝手にpixivで連載中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。