プロフィール

真田一輝

Author:真田一輝
主に漫画を描くワイン好きのなにか。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日優勝!…なんですが。

 きららMAX発売です。今回は表紙&巻頭カラー。秋穂と水夏の上下逆な構図を取ってみたけど、向かい合って寝そべらすのとどっちが良かったかな?カラーの1枚絵は描く機会が少ないので色々悩みます。

 遅ればせながら、中日ドラゴンズ優勝!いやー優勝の瞬間はそりゃもちろん観てましたが、仕事が押してたもんでブログで言及するのは今日まで持ち越しに。引き分けで決めるあたり落合竜らしいです。優勝監督インタビューは8年間で1番優しい落合さんの顔が見れた気がしました。できれば日本シリーズ優勝まで行って泣いて欲しいですねw。
 それにしても、素直に優勝の余韻に浸れないのが、球団幹部の腐れっぷり。なんか連日の報道見てると思ってたより酷いようで…まあ報道が全て正しいとは思いませんが、監督の握手拒否といい優勝会見での現社長スルーといい、なんか監督も無言でぶっちゃけつつあるしなぁ…それにやっぱりファンとしてはチームの怒涛の追い上げを阻むかのような首脳陣の相次ぐ解雇発表を目の当りにしてきてるので正直フロントへの信頼は失墜しつつありますね…なんだかなぁ。この記事なんかはいいたいこと全部言ってくれてる感じです。来年以降どうなることやら。
スポンサーサイト

浅尾休ませてあげて!

 次回インプロの原稿進めてます。次回はいよいよ深緑祭本番です。そして新キャラも登場!色々やるのでどうぞお楽しみに。

 最近仕事中には近所のレンタルショップで借りた映画のDVDを流してると先日書きましたが、ここのところは「三国志 three kingdams」を延々借りてます。有名な「三国志演義」を映像化した中国のドラマ作品です。三国志を中国が手がけた作品としては、昔中国中央電子台という日本で言うNHKみたいなところが作った長編大河もあるのですが、それとは別にまた近年作った作品のようで。やっぱり三国志はいいですね。ロマンがあって。「レッドクリフ」は映像が派手なだけで正直アレだったんですが、やっぱりあの壮大な物語はじっくり長いスパンでやるべきですよ。
 しかしもどかしいのが、DVDで全50巻くらいあるのを私の前に周に5本くらいのペースで借りていく人がいること。まあかの三国志ですから先の展開は知ってるわけですが、やっぱり飛ばさずに観たいじゃないですか。なんだかんだで仕事しながら観てれば2日もあれば5本は消化してしまいますし、続きがなかなか借りられずにやきもきしてます。途中で飽きてくれないかな。前に借りてく人。

 プロ野球、遂に中日にマジック4が点灯しました。中継ぎ陣は限界ですが、このまま押し切って欲しいものです。優勝したら落合監督泣きそうな気がする。どうか有終の美を。

響ってカップリング少なくね?

 そろそろ冬コミのことを色々しないとやばい時期ですがまだ何も手をつけられていません。受かるかどうかまだ分かりませんが受かった前提で進めておかないと間に合いません;。でも夏コミスルーしたとはいえスケジュール的には相当厳しいです…冬コミもスルーするのが懸命ではあったと思う。でも思いついちゃったから描きたかったんだよなぁ…アイマス響×真本を。いざとなったら鉛筆描きでも何とか仕上げよう。

 次回落花は表紙&巻頭カラーなわけですが、カラーの仕事はそう頻繁に無いのでなかなか作風というか、塗り方を確立できずにいます…でもまあ、現時点でできることはやったつもりです。またちょっと塗り方に変化を加えてみたんですが、できればこのやり方をベースに確立していきたいところです。まあ、表紙に手間をかけたせいで巻頭は相変わらずのアニメ塗りですが…;
 でもアニメの版権絵とかって配色+影のツートンなのにうまーく描いてますよね…見習わなきゃなぁ。

13連戦は観るほうとしては毎日楽しい。

 最近、勉強しなきゃと思って映画のDVDをよく借りてます。昨日見た映画なんですが、「縞模様のパジャマの少年」という映画の印象が特に強かったです。ナチ政権下のドイツで、ドイツ軍将校の8歳の息子と、同じく8歳の強制収容所にいるユダヤ人の子供が友情を育んでいく話なのですが、この結末がなんというか…『こんな時どんな顔していいか分からないの』っていう感じです。少なくとも笑えねえ。こんな方向性は私には無理でしょうが、こういう強い読後感を与えるような作品を生み出してみたいです。

 中日・落合監督退任でコーチ陣も続々解任です。正直、来年組閣されるであろう中日OB仲良しこよし人事を想像すると気が滅入ります。どうしたって今より良くなることはないでしょうねぇ…
 そんな中日ですが、現場は気づけばヤクルトと1ゲーム差。勝率を考えても逆転が十分現実的になってきました。久々の優勝を願うヤクルトファンの方のお気持ちは分かりますが、中日ファンとしては落合監督ラストイヤーを大逆転Vで飾って欲しいものです。

ちなみにエリィ役の遠藤綾さんは水夏の中の人です。

 私も時代の流れでtwitterやってるわけですが、正直最近どうしようか持て余してます;。なんだかんだで呟くことって野球のこととかばっかりだし。日常で面白いことが起こったとしてそれはネタに昇華させてこその漫画家だし。うーん、どう使っていけばいいものか…

 「英雄伝説 蒼の軌跡」を昨日買いました。「空の軌跡1st」からシリーズは全部やってるので待望の新作です。このシリーズはとにかく世界観がすごいです。ちょっとでもメインストーリーが動けば、レギュラーキャラからただの民家の1モブキャラまで世界中の全ての人間の反応が変わるので、まさに世界観に没入できるのが魅力です。まあ、それだけにそれを追ってると滅茶苦茶時間がかかりますし、時限イベントも非常にシビアなものがあったりするんですが…
 分かる方に向けて言うと、「零の軌跡」でグラがなかった「シュリ」にグラがついたのが最高でした。あれ彼女にできないの?できないの?ボーイッシュマジ最高。つーか零の時点で暇があればロイドがホールドしてるイラストpixivに上げたかった!ああもういいなぁ!

帷の表情をもっと出したいです。

 「インプロ!」最新話掲載のcarat最新号が発売されてます。今回を区切りに帷のデレが解禁という感じです。これから段々イチャチャさせていこうと思うのでどうぞお付き合い下さい。

 最近カラオケ行ってないなぁ…たまには思う存分歌って発散したいです。学生時代は友達達や女の子とよく一緒に行ったので、とりあえずみんなが分かる曲を歌わなきゃ、と思ってラジオのチャート番組なんか毎週録音してまでチェックしてたんですが、最近はめっきり自分の好きなアーティスト以外は分からなくなってしまいました;。AKBも韓流もサッパリです。いっそヒトカラ行きますかね。「燃えよドラゴンズ」歌っても誰にも引かれないしw。
お仕事情報
連載中

まんがタイム きららMAX
落花流水
まんがタイム きららCharat
インプロ‼
ワイン擬人化漫画「かべそといっしょ!!」
勝手にpixivで連載中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。